神奈川・東京・千葉・埼玉の貸し倉庫・貸し工場をお探しなら

℡ 045-595-9518(受付時間:8:00~22:00)
ホーム > コラム一覧 > 貸し倉庫を使って狭いシェアオフィスを整理しよう

貸し倉庫を使って狭いシェアオフィスを整理しよう

ベンチャー企業の強い味方!シェアオフィス

創業して間もないベンチャー企業にはシェアオフィスが人気です。
これは一つのオフィス空間を何人かの企業家で一緒に使うシステムです。
シェアオフィスの費用は、運営している会社にもよりますが、
オフィスを借りると必要となる高額な敷金や礼金は不要で
月額のレンタル料のみで借りられるといったケースがほとんどです。

会社をはじめると毎月膨大なランニングコストがかかってきます。
そのため、初期費用はなるべく抑えて起業するのが賢いやり方です。
また、アイデアや人脈も十分で勝算もあるため
一刻でも早く事業をスタートしたいのに、
ある程度の資金が溜るまでは始められないという歯がゆさもなく、
スピーディーかつ低リスクで新規事業をスタートできます。
そのためビジネスチャンスも多くなるし、資金繰りを心配せず
安心して経営に集中できるなどメリットがいっぱいです。

お洒落なシェアオフィスが急増中

昨今ではカフェのようなお洒落なコワーキング(シェア)スペースを備えた
シェアオフィスが増えていることもあり、
ますますベンチャー企業からの人気が高まっています。
しかし、お洒落なところが気に入って借りているにも関わらず
年月とともに書類など荷物がどんどん増えていき
限られたスペースしかないシェアオフィスは雑然としてしまいます。
また、物で溢れているオフィスでは集中力も欠けてしまいます。
こんな時には貸し倉庫を活用してみましょう。
必要だけどしばらく使わない書類などを貸し倉庫に預けることで
オフィス内に物が溢れることなく、効率よく使えるため、仕事にも集中できます。
また、シェアオフィスを一緒に使っている他のベンチャー企業家の方たち何人かと
貸し倉庫を借りることで更にコストを削減できます。