神奈川・東京・千葉・埼玉の貸し倉庫・貸し工場をお探しなら

℡ 045-595-9518(受付時間:8:00~22:00)
ホーム > コラム一覧 > 製造工場に最適な貸倉庫とは?

製造工場に最適な貸倉庫とは?

貸倉庫は様々な業界で活躍

貸倉庫の形態は、その目的によっても全く異なってきます。
例えば製造工場の場合、
そこで加工した食品や製品を貸倉庫に収めておくことで
出荷時の無駄な時間を削減。
また工場内を広く共有することで
生産稼働率を大幅にアップすることが可能になります。
そうすることで企業全体の利益の底上げ、
コスト削減に繋がるので
完成した製品と作業段階にある製品とは
区別する必要性はあるのです。
また貸倉庫を活用すれば
低コストで製品の管理を行えるので、
広々としたスペースを借り切って在庫を保管しておくには最適です。

事業拡大にも大きく貢献する貸倉庫

事業拡大や新たなプロジェクトに参入する際にも、
活用性のある貸倉庫。
新たな工場を用意する時間が無いから貸倉庫を代用したい、
という場合にも大変便利です。
また大型トラックでの運搬作業、騒音、
ホコリを気にされる場合には
作業に最適な貸倉庫を多数ご案内いたします。

貸倉庫な楽々移転が可能に

大型スペースを自社が所有していると
様々なメリットが存在します。
例えば月々の費用面が安定しているため
不安定な状況に陥りにくい、
自社が所有している倉庫なので
気兼ねなく使用できるなどです。
しかし緊急の移転を余儀なくされた場合、
これは返ってデメリットでもあります。
また生産数が増加すれば
自然とストックするための倉庫を確保せねばならず、
結果として貸倉庫の方がコスト面に優れていることになるのです。
貸倉庫ならば手軽に規模を拡大できるだけではなく、
移転もスムーズに行えるため、製造工場の今後の生産、
プロジェクトの方向性によって
新たな貸倉庫をオーダーすることも容易に可能なのです。
規模の拡張、在庫の管理場所をお探しならば、
ぜひ一度ご相談ください。